麻婆豆腐も油分たっぷり@那覇「鴻福(こうふく)」

全てのメニューが油分多めなんでしょうか?

沖映通りをニューパラダイス通りとは逆の通りへ曲がってすぐ、ダイビングショップ、ドミトリーのビルの一階にオープンした中華の店「鴻福(こうふく)」(GoogleMap)

オープンしてすぐに「イカチャーハン」を頂き・・・こちらは油が多すぎた印象でしたが。

今回は「マーボー豆腐定食(750円:税抜)」を頂きました。

これまた、油分多めなマーボー豆腐。酸味と辛味が分離して一体化していない気もします。前回の油まみれの印象が尾を引いているのか?

サラダはキャベツ千切りのみ、そして副菜の漬物は塩気が凄い。そしてスープはまたしても白湯のような味が淡白なスープ。

スープはこの味が本格派ということを仰る方もおられましたが。どうも油分、塩分多め、薄味だったりと全体的な味のバランスがちぐはぐ、私好みではないのです。

「麻婆茄子」を召し上がった知り合いは美味しかったとのお話でしたが、その時スープは味がきちんとしていたそうな。

カウンター席でしたが結露の水が出るのかショーケースとカウンターの間にはタオルが詰め込まれて、見栄えもどうもね・・・。

どうも、私との縁はよろしくはないのでしょうかね。油分多めな中華が好きな方におすすめします。

鴻福

関連ランキング:中華料理 | 美栄橋駅牧志駅県庁前駅