7/11ついに沖縄にオープンで楽しみなもの@セブン‐イレブン

いよいよ沖縄にセブン-イレブンが初上陸、私が楽しみにしているオススメを。

7月11日、午前7時、いよいよ沖縄にセブン-イレブン(表記は正式には「-(ハイフン)」が入るらしい)がまず14店舗オープンします。上は最後のラストの仕上げ中の浮島通り「新天地浮島店」です。わざわざ工場を作ったにしては14は少ない感じもするので今後出店は加速するとは思います。

今回は今までいろいろ購入してみて私の個人的にオススメ商品など。沖縄県以外の方には「え?今さら?」と思うかもなエントリですけどw

まずは「お弁当」類。特に「おにぎり」の米の旨さは定評があるところ。中でも「銀しゃりむすび塩むすび(102円:税込)」などはコメの味がストレートに出るので沖縄でも販売が楽しみ。「厳選米おむすび(124円:税込)」も米が旨い。

沖縄ですと外食産業では米の質が、とか水が、とか言われがちですが、その辺今回セブンははクリアしているのか?も含めて気になります。それからセブンの「チルド弁当」も美味しと思いますよ。

私は寿司系が好きなのですが、特にこの「ハンディサーモン寿司」は朝食にイイ。

そして「セブンプレミアム ゴールド」シリーズ。お惣菜の「金のシリーズ」でお馴染み。ファミマも同じようなシリーズを出しているのですが。どのコンビニも同じような食品メーカーにOEMで作ってもらっているのですが、それぞれレシピが異なるのでカレーとか比較すると面白いかも。

なんと言ってもラーメンファンには待望の「セブン限定:コラボラーメン」シリーズ。「すみれ」「一風堂」「山頭火」いずれも沖縄で発売します。カップにしては完成度は高くこの3品はロングセラー。特に「一風堂」は即席麺として、またこの価格に収める商品力はとても高いと思います。ちょうど実店舗がパルコにオープンしたことですし食べ比べも面白い。

www.sej.co.jp
一風堂 赤丸新味博多とんこつ
https://www.sej.co.jp/i/item/310400340727.html?category=352&page=1

ほかにも(激辛好きにはw)「蒙古タンメン 中本」とのコラボ商品も魅力です。

セブン専用商品が多いのも魅力ですが、地区限定商品も多いのでどこまで沖縄に来るか?しかしながらファミマが沖縄独自の商品展開をしているので対抗すべく沖縄限定商品の大量投入も考えられます。早速チルド系は沖縄限定商品投入しています。「もりそば(宮古島市産玄蕎麦使用)(税込432円)」が気になる。でも個人的には沖縄限定でないものでファミマとは差別化を計ってもらいたい気もしますけど。

チルド系としてはこういうのが来て欲しいですけどね。これは九州以南の販売はない様子で残念。

その代わりに沖縄ではチルド麺では「すみれ監修札幌濃厚味噌ラーメン(540円:税込)」が!これは気になる。

www.sej.co.jp
すみれ監修札幌濃厚味噌ラーメン
https://www.sej.co.jp/i/item/20091709.html?category=1150&page=1

右はセブンのPV、サントリーと共同開発した新ジャンル「ザ・ブリュー 350ml(123円 :税込 )」、左はセブン限定「一番搾り 清澄み(221円:税込)」これがスッキリしていながら味わい深く美味しいビール。

自分はコーヒーは自宅で淹れるので購入しませんが「セブンカフェ」も人気ですよ。よく購入してるの見ます。こちらは「ローソン マチカフェ」と比較するのも楽しい。

沖縄出店で「スカイマーク搭乗キャンペーン」やってます。なんとなく、観光より地元密着キャンペーンの方が良いような気もするけど。

で、昔から思ってることが・・・セブンって他のコンビニよりもレジ袋が丈夫だとおもうのですが、それも魅力(笑)