【移転】韓国海苔巻きの店がオープン@那覇前島「オッパキンパ」

店内でも、そしてランチ、お土産のテイクアウトにもイイです。

IMG_3829-min

58号線前島付近(「ハイウエイ食堂」のそば)に案内看板を発見!住宅街っぽい中に喫茶店風ファサードの「オッパキンパ」です。

IMG_3830-min IMG_3837-min

「キムパプ」と呼ばれることも多いのですが、本国の発音に近づけて「キンパ」としたそうです。「キンパ(韓国のり巻き)」は、塩とごま油で味つけしたご飯に、ほうれん草、たくあん、ニンジン、卵などの材料を入れて海苔で巻き、ひとくち大に切ったもの。キムは「海苔」、パプは「ご飯」の意。そして、店名のオッパとは韓国語で「お兄さん」という意味です。日本で言う「小僧寿し」みたいなニュアンスでしょうか?チョット違うかw

IMG_3845-min

IMG_3833-min

「旨辛豚肉キンバ(旨辛ソースの県産豚肉のり巻き)」にしました。なるほど、香ばしいごま油の香りに具材がたっぷりののり巻き。そして海苔が柔らかくて美味しい。聞けば海苔は「無酸処理」というもの。普通海苔はアオサや珪藻類を落とすために「酸処理」というものを施し、それがために海苔は汚れが落ち色つやがよくなり、網にも付着した余分な珪藻類が死滅してきれいになります。一方、この処理を行わない「無酸処理」は、いわば無農薬野菜のようなものだそうで海苔本来の風味が味わえるのだそう。

IMG_3838-min IMG_3843-min

IMG_3848-min

最初は一本では・・・と思いましたが、具材もたくさんで結構満腹になりました。次回は定番「オッパキンバ」かランチのみの「旨辛豚肉サラダ丼」を頂いてみたいですね。ドリンクも健康に気遣ったものがラインナップ。オッパ店長も気さくな感じで雰囲気も良いお店です。オープン間もないのに、テイクアウトのお客さんとかも既に多いので今後に注目です。

IMG_3834-min

IMG_3836-min

現在Facebookで「いいね」、ブログでコメント、LINEで投稿などすれば「カルビ餃子(3個)」が無料で頂けます。醤油などを付けずに頂く餃子、なんとも肉感溢れる、大陸風なお味でした。これはメニューにはないのでぜひ応援コメントを!

IMG_3835-min IMG_3847-min

サッパリした味わいは飲んだ後の〆でもヘルシー、飲み屋さんへのお土産にも最適な感じ。個人的な希望では深夜営業していただけるとなお嬉しいのですがw

IMG_3850-min

関連ランキング:韓国料理 | 美栄橋駅県庁前駅牧志駅

4 thoughts on “【移転】韓国海苔巻きの店がオープン@那覇前島「オッパキンパ」

  1. 看板見て気になってました。糖質制限解除時に行ってみたいですねー。

  2. 解除の日に行ってきましたよ。上品な味付けでおしゃれなお店ですね。近いので今度はイートインしたいです。

    • イートインで是非、まだFacebookキャンペーンはやってるかわかりませんけど
      次から次へ出てくるカラフルなキンパ、見てるだけで楽しです。
      チキンも気になりますね。これはシェアしないと食べられそうももないけどw

コメントは停止中です。