川内産肉厚の鰻を@鹿児島天文館「うなぎの川常」

先日、三泊四日で鹿児島へ、鹿児島といえばやはり「鰻」です。

IMG_4573-min

鹿児島で個人的に絶賛の「ふじ井」「松重」も良いけど他に何処かないかなぁ、と探して行ってみた「うなぎの川常」です。天文館の繁華街の脇道を入った場所にありました。ランチサービスでうな丼を頂きました。

IMG_4574-min

鰻は見るからに脂が乗った感じで丸まってますwプリッとした皮の弾力を感じる鰻です。個人的にはホッコリ、フワッとした鰻が好みですが千円台で頂ける鰻としてはありがたい。ということで肝吸いでなくフツーな豆腐とわかめのお澄ましだったのは仕方ないところか。

IMG_4583-min

汁は鹿児島特有の甘め、多目な感じですが、鹿児島デフォと言えるかもしれない器の底に溜まるほどでもないです。

IMG_4586-min

 

因みに夜メニューは此方。

IMG_4577-min

ビールセットでスタートしてうな丼で〆もイイ感じ。きっと肝はこのセット用なんだろうなぁ・・・次回は昼飲みで訪問してみたいですね。

IMG_4580-min

関連ランキング:うなぎ | 天文館通駅いづろ通駅朝日通駅

  • ポコポコり

    いきなりうなぎ!やっぱりうなぎ!美味しそうですねー。

    • 今回は三泊四日で鰻は4食でした、鹿児島で鰻は東京よりも全体的に
      1.000~1.500円ほどお安く、しかも東京並に美味しいものが頂ける気がします。