繊細な味付けが光るスペインバル@那覇久茂地「ラス トレス ラマス(Las Tres Ramas)」

広尾から移転され10月下旬に久茂地にオープンのスペインバルです、早速訪問しました。

IMG_8692-min

週末に向けて何故かアクセスが伸びる当ブログ、ということで美味しいお店を急いでアップしますよぉ!広尾(閉店になっていませんがおそらく此処では?)から移転されたというお話を聞いて早速お邪魔しました。場所は鰓呼吸の後ろ側のビルの2階、ちょっとわかりにくいかも知れません。今回は「ワタシの島じかん in Okinawa」のRURI様、「沖縄マイ・フェイバリットタイム♪」のポコポコリ様、そしてご友人のM嬢と私というスペインバルに興味津々の4名グループでお邪魔しました。

IMG_8693-min

こじんまりとカウンターと4名テーブルが2セット。メニューはポーショナルなサイズもあるので少人数、或いはお一人でもOKな感じです。

IMG_8697-min IMG_8698-min IMG_8700-min

この日は4名でワインは結局2本をボトルで頂きました。まずは山羊などチーズとハモンセラーノ盛り合わせ、左奥の山羊のチーズが最初のアタックはさほど感じませんが、山羊の香りがロングサスティーンwで、甘いカリンのメンブリージョが良いアクセントになってます。

IMG_8708-min IMG_8717-min

IMG_8705-min

続いては「スペインオムレツ」アッサリしていながら、甘く味わい深いという絶妙なコク。

IMG_8710-min

そして「マッシュルームの生ハム詰焼」地ならしに使う工具「タコ」じゃありませんwメニュー名通りの説明になりますが、アツアツのアヒージョ感がイイですね、今回は一人一個でしたが、次回は一人で4つ食べたいくらいw

IMG_8713-min

更に「ミートボールのアーモンドソース煮」これもアーモンドの香り、甘みとソースのバランス良し。これは今回の皆さん絶賛でした。これも独り占めしたいw

IMG_8715-min

〆はパエリアです、ライスがパラっともせず、ベチャッともせずいい塩梅です、このライスだけでも具なしでもイケちゃいますね、私はw

IMG_8719-min

今回はいずれも店主の方のお薦めを4名分でシェアという形で選んでいただいたメニューですが、いずれも丁寧な仕込み、繊細な味付けで美味しいですね。お値段はワインボトル二本込みで一人あたり3.400円ほどでした。こちら、味は正統派のスペインバルという感じです。広尾ブランドだからという先入観、或いは提灯記事のつもりはなく美味しい。喫煙可のようなのですが、奥まったお店ですので換気の点で気になる方は気になるかも、ですが、再訪間違いなしです、此処は!それにしても牧志、久茂地のニューオープンラッシュはスゴいですね。特に久茂地は「PIZZERIA ONDA(ピッツェリアオンダ)」も来たし、名店が集う感じ・・・ますますオシャレな街になりそうです。新規訪問が多くて最近、栄町訪問減ってます、申し訳ない。

IMG_8696-min

関連ランキング:スペイン料理 | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅

2 thoughts on “繊細な味付けが光るスペインバル@那覇久茂地「ラス トレス ラマス(Las Tres Ramas)」

  1. おいしい楽しい時間をありがとうございました!くまぽんさんの画像とお料理説明見ていたらまた食べたくなってしまいました。
    雰囲気もすごく良かったから、また行きたいって思いました。
    ミートボールとマッシュルーム、独り占めしたくなるの分かります。おいしかったですよね!
    お店やメニュー、いつの間にか撮影されていたのですね。メニュー眺めて次に何食べようかと悩みます(笑)

    • 此方こそ、楽しいひと時でありがとうございました。チョット私ばかりが喋りすぎてしまったようで反省してます。
      今回は、お店のお薦めメニュー中心でしたが、私も次回はメニュー研究して臨みたいです。
      また、美味しそうなお店を見つけて皆さんで行きましょう!よろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。