「清吉」@鹿児島

何か那覇よりも精力的に周ってる感じの鹿児島、そして天文館
初訪問でも気さくに迎えて戴いたのがこのお店!

その前の訪問店が、アウェー感に苛まれたからかもしれませんがw

「清吉」
食べログはこちら!

偶々、カウンターのお隣りのお客さまとも、
アウェー感溢れる某店ネタで盛り上がりww

IMG_4000

地元の方でも最初はアウェーなんだ(ずっとかも?w)・・・と感心することしきり。

前菜としての冷奴、そして旬の終わりを惜しむか鱧、with焼酎で

(そう言えば、鹿児島の醤油はドロっと甘口、ダメな人はダメかなぁ、
私は名古屋赴任時代にこのタイプに慣れて結構今は好きですが)

IMG_3996 IMG_3999

魚フライも油が良くてお腹ももたれず、しかも美味い

IMG_4001

名物がんもどきは、周りがサクッと揚げられていて
中からはジューシーな汁が・・・・こりゃ絶品です

IMG_4005

こういう、酒も料理も旨くて会話も弾みながらも・・・・の
「THE 居酒屋」・・・・私は好きです。

3 thoughts on “「清吉」@鹿児島

  1. いやぁ 小松帯刀でぶっ飛んじゃいました。こんなのがアリというのが恐ろしい(笑) 酔いが覚めるというか...で、「明治天皇」という銘柄を即 連想しました。 そんな酒が出てきたら...薩摩藩内での販売はイイのでは、と思えます。ま、それは差し置いて 魚フライやガンモは美味しそうで印象に残りました。

  2. >awagadu様
    小松帯刀、この斬新過ぎるwイラスト入りは『鹿児島県内限定ラベル』みたいです。
    泡盛に比べれば芋焼酎は全く詳しくないのですが、味はコクがありつつ、
    また程よい甘みで食中酒としてはマッチした印象でした。
    ここのがんもどきは、チョット変わった風体ですがw美味しかったです。

コメントは停止中です。