農連エリアの「まるやす」で肉食系ランチを@那覇樋川「丸安」

農連エリアに「まるやす」が帰ってきました。

6/15にプレオープン。のうれんプラザ1階北口に戻ってきました。オープンカフェのようなオシャレな外観、カウンター7名、4名テーブルが5つ。テーブル席は壁側シートが延長されているのでうまく座れば1テーブルで5名もいけますね。

最初の、深夜族のオアシスであった農連エリアの店が2016年3月に移転し、その壺屋の店舗も沖縄そばメインという感じでしたが、今度の店は肉定食メインなメニュー展開。親会社「仲里食肉店」の色合いが強く打ち出されたメニュー展開のようです。

既に二回訪問していまして、初回は「山原豚 とんかつ定食(700円)」肉厚やや薄めな、いわゆる沖縄風とんかつですが、デカい!700円はリーズナブルです。二回目は「米国産 牛焼肉定食(800円)」これは肉厚でお値段以上の肉の量。玉ねぎがアクセント、となると生姜焼きも美味いはず。

更には付け合せのやや甘めの豚汁が味付けが濃いめで好きな味。豚汁定食も期待できます。

他にも肉メニューが充実しているので唐揚げなども頂いてみたい。農連に戻ったということで、かつてのように深夜営業に期待したいところですが、その予定は今はないみたいで、もしも将来的にスタッフが増強できれば検討したいとのこと。お店の方によれば壺屋の店もゆくゆくはこちらに統合されるような・・・。

で、7月中旬に訪問しましたら「丸安食堂」になっていました、7/20グランドオープンって結構プレから時間が経過した感じ。そして今までの「丸安そば」も健在な感じ、結局2店舗で展開?「丸安そば」は残るのかしら?

※「のうれんプラザ」小間番号は104です。

関連ランキング:沖縄そば | 牧志駅安里駅美栄橋駅