侮れぬデパ地下鰻@「いづもや日本橋三越店」

この界隈でデパートで鰻というと「野田岩 日本橋高島屋特別食堂」という思いでおりましたが此処は美味しい。

IMG_8710-min

月に一回程度は東京に行きますが、その際は沖縄でなかなか美味しい店には巡り合わない鰻についつい行ってしまいます。何しろ冲縄では鰻屋の前で香ばしい香りを嗅ぐことはほとんど皆無ですから。先日、三越地下で食品を購入した際に同じく地下の「いづもや日本橋三越店」に立ち寄りました。こちらはお店というよりもお持ち帰りの脇のワンコーナーというスペース。メニューはこんな感じでシンプルです。

IMG_8711-min

「鶴」を頂きました。これがイイ照りの鰻、大振りながらブヨっとした脂が皮に、なんていうこともなく、ホックリとフワッと皮も柔らかくて箸切れもよろしく。脂の具合もイイ感じ。やや辛めに感じるタレを追加で、このタレは私の好みですねぇ。お新香もパンチが効いた味で美味しい。

IMG_8713-min

鰻のタレの個人的な好みでは「伊勢定」に一歩譲りますが、此処のタレも好きな味。

IMG_8718-min

更には肝吸いの肝も大きめで・・・・3.888(税込)は東京でのうな重ではお安いと思います。デパ地下のお店ながら侮れませんね。

IMG_8721-min

この「うなキャラ」の箸置きもユーモラス。

IMG_8720-min

同じ値段の「鶴」と「松」の違いを聞き漏らしましたし、是非とも周辺の本館ないしは別館にも行ってみたいものです。

関連ランキング:うなぎ | 三越前駅新日本橋駅日本橋駅

2 thoughts on “侮れぬデパ地下鰻@「いづもや日本橋三越店」

  1. ウナギ大好物です。沖縄で好きなお店おいしいお店ありますか?ないかな。

コメントは停止中です。