サラッと鹿児島紀行

息子の春休みに合わせて鹿児島観光に行ってきました。
知覧の「知覧特攻平和会館」と川内市の「戦国村」に
行きたいというのでレンタカーで。

「知覧特攻平和会館」は前回は昨年の7月に訪問
今回は桜がとても綺麗でした。

桜って花見の華やかな印象もさることながら散り際とか、
特攻機「桜花」とか、悲しさの象徴にも受け取れて複雑な思いです。
前回見れなかった、弾薬庫跡など見学

i00506 i00512 i00539

その後、一路北上して川内市の「戦国村」

ここは、大河ドラマを中心とした時代劇の
甲冑を製作する「丸武産業」という会社のテーマパーク

i00710

この廊下の左側では製作している風景を窓越しに見学できます

i00587
とにかく人が居ない・・・説明のビデオを勝手に見て、勝手に散策w

i00599
その中で西郷記念館が結構面白かったとは息子談

i00629

これは「征韓論」で意見が割れる大久保と西郷のシーン

i00653

上野では一匹しか連れてませんが、鹿児島では二匹バージョンが多いw

i00656

i00662 i00641

ジオラマティックな演出がたくさん。

倒れている兵隊が直立不動のマネキンを寝かせた感が漂うつんのめり具合w
何となくタミヤのミリタリーシリーズの歩兵で昔遊んだのを思い出したw

全体的にシュール感が漂います。
このコーナーは「軍議」とありますが、何方なのかは不明w

i00611

説明もなかなかな感じ「地元の遊び人に捕らえられ」・・ってw

i00665

絵の中、右の腕組みをしてるのが「遊び人」と推察

i00668

庭園は結構キレイなんですが、とにかく人が我々以外に居ないので余計にマネキンが怖い

i00707

衣装をまとって馬に乗って記念撮影のコーナーも!

i00686 i00683

i00578

ここまででサックリと周りすぎて時間が余ったので、鹿児島方面に戻って
国分、牛根と鹿児島湾をグルッと廻って桜島へ行くことにしました

で、裏側から失礼しますの桜島

i00757

大正大噴火噴火の際に埋もれた「埋没鳥居」は
ぜひとも見せたかったので見学、フェリーを使わずに車で廻れるのも
大正大噴火で陸続きになったためなんですねぇ。

i00730 i00739

帰りは車をフェリーに載せて鹿児島市内へ

i00763

実は数年前、宮古島でレンタカーを借りたときに
下地島、伊良部島観光のためにフェリーに載せる際に
後退して積み込む船だったのですが、勢い余って自販機に
ぶつけた経験がトラウマになっていまして。
下地島、伊良部島観光も橋ができるまでは行かない覚悟でしたw

それ以来、ずっとフェリーは恐恐だったのですが
今回は真っ直ぐ入って真っ直ぐ出るタイプで安心。

i00790

今回は鹿児島市を挟んで南と北で、結構走りました。

今回借りたのはトヨタの「アクア」
沖縄でレンタカーでよく見かけるので
スタイリングも良いし乗ってみたかった。

i00530

燃費は、この日270キロ走って、24.4キロ/リッター
高速も多かったのですが知覧方面で山道の
ワインディングも多かった割にはイイ燃費と思います

12時間レンタルで7.560円、ガソリン代が1.869円で合計9.492円
いつも借りるヴィッツだと12時間レンタルで5.400円ですが
12キロ/リッタで走ったとしたらその場合ガソリン代は3.738円
でしたから、合計で9.138円とほぼ同じくらいですね。
でもヴィッツでも12キロ/リッターは行かないでしょうから
結局はアクアはお得なんでしょう。

でも、車高が低いスタイリングの良さはあるものの
車内が結構狭いんです、乗るときに頭をぶつけます(T_T)
また車幅の割に車高が低いにも拘らず
高速での安定性がイマイチ、フワフワしてる気がします。

i00488

それと、シフトが・・・「オーバードライブ」が無くてドライブと
「2レンジ」(写真では「Bレンジ」)のみ。実際のシフトダウンのイメージは
「オーバードライブ」と「2レンジ」のみで「Dレンジ」なしと言った感じです。
スカイライン系の山道を軽快に流すのにギアがスムーズに
繋がらずチョットギクシャクしますね。
もっとも、こんな走り方をする車では無いということ・・・でw

i00548

キーを挿さなくてイイのに面食らった(笑)
これを車内においてパワーボタンを押すだけでエンジンスタート

i00545

タコメーターも、エコとパワーの表示だけでスポーティーさは皆無w

何か家電製品みたいです、エキゾーストノイズもさることながら
エンジンキーはやはりひねってこそ・・・そういう古来の
車らしさが消えていくのはチョット残念な気がしますねぇ。

最後に市内に戻って城山公園まで駆け上がって桜島を拝謁

写真では地震雲っぽいのが出ていますが、何事もなかったようで一安心

i00799

2 thoughts on “サラッと鹿児島紀行

  1. あら!?フード系の画像が出てこないうちに記事終了ww

    しかし「サラッと」という割には見所満載ですね!
    楽しく読ませていただきました(^O^)

    武将コスで馬に跨る画像もゼヒ掲載してください(笑)

    • >リリー様
      くだらないエントリにもかかわらず、いつもコメント頂き恐縮です。
      フード系は、最近は食べログの方に重点的に書いているのですが
      鹿児島編はまとめて、こちらに記したいと思っています、そのうちにw
      「戦国村」での馬上の勇姿wですが、撮影が憚れるほどのシュール感。
      息子にも撮影してやるから、って言ったらやんわり拒否られましたw

コメントは停止中です。