素材にこだわったナチュラルなメニューだそうです@那覇安里「タヴェルナ ベッラ ヴィータ(Taverna Bella Vita)」

パスタは「国内で唯一」というイタリアマルケ州産の有機デュラム玄麦

安里の三叉路そばにオープンしたイタリアン(GoogleMap)もともと「タヴェルナ ベッラヴィータ オロク」という小禄にあった店だったようで、一旦閉店して此処にオープンしたようです。メニューを一部、他にワインはかなり種類がありました。

おすすめなどもありますが値段が記載されていないので、まずはグランドメニューから、と言う感じで「本日のスープ(500円)」の冷製スープとオリオンのグラスビール(300円:以下税込)を頂きました。オーナーシェフの方がお一人で接客もしているのでビールの提供が遅めは仕方ないところか。

冷製スープはカボチャ、サツマイモ、ジャガイモの素材を活かした無添加スープということですが、塩も使わないということでかなりプレーンという印象を持ちました。

パスタは「国内で唯一」というイタリアマルケ州産の有機デュラム玄麦を自家製粉、自家製麺したもの、とのことです。「ペペロンチーノ(700円)」を頂きましたが、これも味付けはアッサリとプレーンな印象。

個人的には夏だしガッツリ濃い目の味を期待したのですが。パスタの食感としてはボソボソと蕎麦っぽい感じでしょうか?健康的な感じはするけど、いわゆるパスタ感はあまり感じないかな。自分が食べ慣れていないためかも?wwただ全体的に濃くない、むしろ薄味だし野菜も入っていて普通のガツンと来るペペロンチーノの味わいを期待すると戸惑いますかね。

メニューは全体的に薄味と言うと申し訳ありませんが、良く言えばプレーン、ナチュラルという印象です。そういう志向の方にはお勧めでしょう。でも個人的には素材の味がググっと来るかというとそうでもない感じですし、まぁ、私にはナチュラル志向の良さを理解する素質がないのでしょうね。で、私はもう少し味付けの強い方が好みです。このナチュラルな味わいがわかる方はぜひ、と言う感じです。

1人で客単価が低いからでしょうか?グループ客に比べてサービス面では不十分な印象は否めませんでしたが、メニューの単価設定からしても、もう少しフレンドリーでも良いような気も個人的にはします。定休日はとりあえず無しで18:00から朝4:00までだそうです、ってワンオペで大丈夫なのでしょうかね。

関連ランキング:イタリアン | 安里駅牧志駅おもろまち駅