河豚三昧@那覇前島「髙ノは」

2月は河豚コースでした

いつも美味しい和食と、ベストマッチングの日本酒の「髙ノは」です(GoogleMap)2月は限定で河豚コースでした。

まずは前菜「百合根饅頭」でスタート。

次は敢えて命名するなら「てっぴとてっさ(フグの皮と身)のカルパッチョ 白子とスパイシーポン酢のソース」とのこと。

「河豚の玉子豆腐」が繊細な香り付けで美味しかった。

これはふぐのアラから身をほぐし、骨で出汁を取った上でその出汁と身で仕上げた玉子豆腐。椀の出汁は礼文島天然利尻昆布11年熟成昆布と河豚出汁に香ばしく炙った河豚ヒレも加えた出汁に本枯れ節を加えたという手の込んだもの。

続いて刺し身系「県産マカジキ」は「唐草大根」がアクセント。

此処でメイン的に「九条ねぎ白子河豚」はパフォーマンス付き(笑)

〆は寿司系、河豚の握り、小やりいか、巻物。

最後にお新香で日本酒をチビチビと・・・。少しずつ、河豚を色々な調理法で楽しめました。日本酒もいろいろ。3種ほどを堪能、以上でお会計は8.000円ほど。

此方は店主の方が久茂地の「パレットくもじ」前の屋台の「二代目 猫舌」の営業があるため(月)のみのオープンでしたが3月からは営業日程が(月)に加えて(火)も営業となったようです。京都出身の店主の方の繊細な「和の世界」に接する機会が増えたのは嬉しいことです。カウンターは7席ほど、奥に個室的にテーブルは6名ほど。週一~二回の営業故に事前の材料手配、仕込みのためにも予約が望ましいと思います。

【追記】良く営業形態の質問を受けるのですが、2月は以上のスペシャルメニューでしたが、通常は料理は基本3コース。

◎サンキューセット(3,900円)
◎ヨロシクセット(4,600円)
◎ゴチソーサンセット(5,300円)

この上の7,000円のコースも可能とのことです。
ゴチソーサンセット、7,000円コースについては事前予約のようで、ほかは当日でも席に余裕あればOKです、いずれにしても電話確認が望ましいです。
また、基本的に21時以降は、アラカルト対応もありのようです。

営業時間は18:00~22:00(事前連絡すれば遅い時間でも対応可能)詳細はお店のサイトを!

髙ノは

関連ランキング:割烹・小料理 | 美栄橋駅県庁前駅牧志駅

河豚三昧@那覇前島「髙ノは」” への1件のコメント

  1. コメント、ありがとうございます。
    河豚は2月の特別メニューだったので、3月からは通常メニュー。ひとまず3月は(月)(火)は営業するようです。その分「猫舌」は休みなんでしょうね。

コメントは受け付けていません。