名にし負うピザを頂きに@那覇「BACAR OKINAWA」

皆さん、大絶賛の意味が理解出来ました。

IMG_4197-min

意外や、訪問したことのない「BACAR OKINAWA」です。グルメなY夫妻のお誘いで初訪問。まずは前菜から。続いて「自家製県産ハム二種盛り合わせ」二種はもとぶ牛のブレザオラ、伊江島産合鴨の燻製、素材もイイし、味付けもしっかり、ピッツァの前に既に唸ってしまう。

IMG_4207-min IMG_4210-min IMG_4214-min

さて、ピッツァは二種のみという潔さ。ナポリピッツァたるものトッピングはマルゲリータとマリナーラの2種類に限られているそうな。

IMG_4201-min

まずは「マルゲリータ:フレッシュモッツァレラ、バジリコ」もう生地だけでイケちゃう美味しさ。シンプルな味付け故にモッツァレッラとバジリコが活きます。

IMG_4217-min

もう一つ「マリナーラ;ニンニク、オレガノ」ニンニクの香りが濃厚ながら嫌味がない、オリーブオイルが良いのでしょう、すんなりと食べられます。

IMG_4220-min

此処は何と言っても生地が秀逸です。イタリアでは「il cornicione(イル・コルニチョーネ=大きな額縁)」と呼ぶ周囲の淵の部分、イタリアでは残すとか残さないとか・・・・この部分は外側サクッと中はモッチリ。そして「ア・リブレット(上面を内側にして二つに折って手で食べる:a libretto『本のように』)」で頂くと中心部分の生地もサックリ、この部分がべチョッとしたお店が多いのですが、さすがですね。きっと大きな釜の高熱で焼くからなのかなぁ。何とも非の打ち所のないピッツァでありました。

IMG_4199-min

ここまで生地が美味しいと、次回は生地のみ揚げた「ゼッポリーネ」を頂いてみたいです。ってエントリ書いてるうちにまた食べたくなってきてしまいました。

関連ランキング:ピザ | 県庁前駅美栄橋駅旭橋駅